dbGの気ままつらつら

趣味の水彩画や日常の雑記をつけています。

新港パークって????

 横浜のみなとみらい地区と言えば、誰もが知ってる所ですね。

さて、今日のスケッチは、みなとみらいの新港パークです。・・・??はぁ?

( ゚д゚)ポカーン

って言ってもピンとこないですね。
カップヌードルミュージアムパークと言えば解りやすいかな?
カップヌードルミュージアムの裏にある公園です。(`・ω・´)シャキーン

f:id:dbG:20190818074512j:plain

カップヌードルミュージアム・パーク

 みなとみらいの温泉スパで有名な万葉倶楽部からカップヌードルミュージアムにかけての公園です。

桜の季節のなると、この辺りは、もう花見客の人気の場所です。桜の季節は満杯です。

f:id:dbG:20190820153346j:plain

インターコンチネンタル・ホテルはいつ見てもきれいだ

f:id:dbG:20190819143012j:plain

防風林があって、お弁当を広げる家族連れも多い

桜と、インターコンチネンタルホテルと横浜港、ベイブリッジと景色がなかなかいいので人気の場所になります。

 

f:id:dbG:20190820153640j:plain



近年、この近くに、10万トンクラスの大型客船の就航が出来る新港埠頭客船ターミナルが出来ます。通称、「横浜ハンマーヘッド」と命名されました。

f:id:dbG:20190820153450j:plain

開業に向けて準備が整いつつあります。


カフェ・レストランや物販の商業施設とホテルが併設する大型客船のターミナル施設が秋にオープンします。1Fは出入国管理・税関・検疫所、2Fが商業施設・3〜5Fはホテル併設の複合施設。

f:id:dbG:20190817203348j:plain


ホテルは、どうやら、インターコンチネンタルホテルが入るそうです。
ここは、かつて、新港埠頭の先端に設置されていた50トン、「ハンマーヘッドクレーン」を中心とした公園に整備しハンマーヘッドパークとするとの事。

f:id:dbG:20190817203253j:plain

このハンマーヘッドクレーンは、1914(大正3年)の新港ふ頭整備完了の同時期に設置され、国内初の港湾荷役専用の英国製クレーン「ハンマーヘッドクレーン」です。全国で長崎、佐世保、横浜しかないそうで、歴史的にも貴重なものです。

f:id:dbG:20190820154708j:plain

ハンマーヘッドクレーン、存在感があるな

この、ハンマーヘッドのターミナルに、10万トンクラスの大型客船「ダイヤモンド・プリンセス」や「飛鳥Ⅱ」が入港するのが楽しみです。比較的静かなカップヌードルミュージアムパークやお隣にある「マリン・アンド・ウォーク・ヨコハマ」の商業施設もこれで、かなり賑やかになりそうです。

赤丸チェックですよ!